FC2ブログ
愛娘のためなら・・・株、投資信託、FX、外貨預金etcなんでもやります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一戸建てvsマンション(3) 新築マンションより中古マンション
2009年09月23日 (水) | 編集 |
『金融資産として考えるなら、新築マンションより中古マンションの方が無駄な経費がかからないため有利といえるでしょう。しかし、中古の場合、修理費など、新築より維持費がかかる場合がありますので、その分の価値も加味しなければなりません。』
(勝間和代著 「お金は銀行に預けるな」より抜粋)

前回『一戸建てvsマンション(2) 新築マンションは買ってはいけない?』の続きです。

勝間和代さんの言葉のとおり中古マンションの方がいいのかもしれない。

ただ、マンション購入のネックとなっている維持費が新築よりかかる可能性も。

市内のファミリー向けの中古マンションの相場はというと、

大体、800万円~2,000万円位と幅広くあります。

はっきり言ってピンキリです。

そしてマネパパの条件に合う中古マンションの価格はというと、

先週末、丁度、希望する地区の中古マンションの折り込みチラシが入っていたので、その物件を参考にすると、

1,490万円です。

ちなみに築年数は約15年。管理費、修繕積立金、駐車場1台分を入れた維持費の合計は約18,000円。

この物件に関しては新築より維持費が高いということはなさそうです。

でも築15年で1,490万円って高くね?って思ったら、この物件はマンションの最上階、そして東南角地という最高の条件。

1,490万円なら頭金をそこそこ入れようと思うのでローンも長期ではなく5年くらいの短期ですみそう。

5年間、毎月のローン+18,000円支払えば、後は18,000円だけ払い続ければいい。

初めの5年間と定年退職後の年金生活での18,000円の支出はきついが、このくらいなら何とかなりそう。

そして何よりも愛娘が丁度、中学入学前に家にかかるお金を18,000円に抑えられ、余裕資金を教育費に回せるのはありがたい。

中学生ぐらいから教育費、徐々にかかっていくだろうから。

やはり中古マンション、そしてこの物件が大本命・・・

と思いきや、今度は別の考えが生まれてくる。

それは・・・。

長くなったので続きは次回に。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。