FC2ブログ
愛娘のためなら・・・株、投資信託、FX、外貨預金etcなんでもやります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランド/円170,000通貨と心中します。
2008年11月14日 (金) | 編集 |
最近、株式口座をのぞくのが楽しみになってきました。

理由は、持ち株の日本マクドナルドHD。

今日はやや値を下げましたが、昨日まで13営業日連続続伸となり、ほぼ含み損を解消しました。

業績も好調のようなのでこのまま持ち続けたいと思います。

経済環境悪化の中、不振が伝えられる外食産業の中で大健闘していると思います。

(しかし、他の保有銘柄はオール含み損です・・・。)

そして、最近のぞくのをやめていた(怖くてみれなかった)ランド/円でスワップ運用しているセントラル短資のFX口座を今日、久々に見てみました。

すると、「週末のお取引について注意事項のお知らせ」が掲載されていました。

平素よりセントラル短資オンライントレードをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

9月のリーマンショックから2カ月を経て、各国政府・中央銀行による機動的な資金供給と協調利下げによって当面の流動性危機は回避され、資金市場は安定に向かいつつありますが、株式市場は依然として下値に敏感で不安定な相場展開となっています。外国為替市場においても、ドル円相場が再び95円割れ、ユーロ円が120円割れとなるなど落ち着きのない状況にあります。

このような状況にあって、市場の最大の関心事は今週14日からワシントンで開催される金融危機対策のための第1回緊急G20首脳会合(サミット)になっています。この会議は「金融危機の再発防止と国際金融の監督体制の改革を目指した一般原則で合意するのが目的」とされていますが、議論の内容によっては為替相場に大きく影響を与える場合も考えられ、週明け月曜日に前週末から乖離した相場水準で取引されることも可能性としてございます。その場合、発注されたご注文が大きく乖離して約定することや、お取引口座において強制決済が発動した際には、お客さまが預託金以上の損失を被る可能性がございます。

お客さまにおかれましては、このような状況に十分ご留意下さいますとともに、週末に向けてのポジション調整や投資資金のご確認など従来以上にリスク管理を強化していただきますようお願い申し上げます。

なお本リリースは、具体的な相場を予想しているものではなく、また、お客さまにお取引を推奨しているものでもございません。お取引そのものは、必ずお客さまの責任とご判断において行っていただきますようお願い申し上げます。


そうか、G20サミット開催されるのでしたね。

市場の期待に応える政策が打ち出せない場合は、さらなる円買い、円高が再び始まるのでしょうか。

マネパパ自身、G7の時もそうでしたが、はじめからこのような会合に期待はしていませんが。

だから、FXは様子見です。

そういえば、金融危機の勃発ですっかり、マネパパもよく見ていたにほんブログ村のスワップ・長期投資派の方のブログ更新が減っているような気がします。

特に、ランドは・・・激減・・・。

淋しいです。そして、不安です。

しかし、マネパパは完全に逃げ遅れたようなので、最後まで・・・

ランド/円、170,000通貨と心中します。ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事『マックより?万円相当分の優待券届く』

スポンサーサイト
テーマ:投資日記
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。